JCC特別講座
「現代キャリアカウンセリング講座」 ~ Career Theories and Models at Work ~

 

従来、キャリアコンサルタントが学んできたキャリア開発支援に必要な理論や技法だけでは、VUCAと言われる不安定で不確実な複雑化しつつある現代社会における、キャリアカウンセリングやキャリア支援は十分とは言えない現状があります。一方、米国の大学や大学院では、既にテキストとして用いられており、効果をあげている最新のキャリア理論が知られています。今般、そのテキストをベースに、日本における翻訳を手がけ、その内容に精通した水野修次郎氏による本邦初の特別講座を、キャリア教育の老舗でもある特定非営利活動法人日本キャリア・カウンセリング研究会が開催いたします。

従来の理論で行き詰まっている方、これからの時代のキャリアコンサルティングあるいはキャリアカウンセリングやキャリア開発支援を目指す方、さらに自分のスキルを高めたい方など、多くの方にとって有益な講習となることが期待されています。

開催は平日の毎水曜の夜間、90分の連続講座という参加しやすい形で開催いたします。是非、ご参加いただき、一緒にこれからのキャリア開発の支援をより効果的なものにしていきましょう。

不確実で複雑化している現代のキャリア支援に必要なことは、社会や現実の状況に応じた新たな理論を応用することです。

キャリアコンサルタントでの学びに加え、既に米国の大学院等で教えられている新しい理論を、翻訳にも携わっているベテラン講師が、本邦初の講座を開催します。ご参加を。

 

 

【講習概要】

シリーズ1:5月13日(水)、5月20日(水)、5月27日(水) いずれも、19:00~20:30

1-1.カオス理論:複雑な世界を一貫性システム的視座による変化のノーマライズ

1-2.HOPE-ACTION理論:希望を生み出す地図の作成によるキャリア適応性を促進

1-3.意思決定行動理論:意思決定と行動化への道筋を体系化

 

 

シリーズ2:6月10日(水)、6月17日(水)、6月24日(水) いずれも、19:00~20:30

2-1.デザイン理論:機能しない新年への対処

2-2.システム理論:システム理論へのキャリアカウンセリングへの応用アプローチ

2-3.ナラティブ理論:自己の人生を語ることによるキャリア構成(形式)

 

 

シリーズ3:7月1日(水)、7月8日(水)、7月15日(水)、いずれも、19:00~20:30

3-1.適応理論:環境に適応する柔軟な人生のデザイン

3-2.転機理論:4Sモデルをアセスメントや生涯設計に応用

3-3.キャリア形成理論への応用:セラピストの工夫による特定クライエントへの応用を創造

 

 

【講師】水野修次郎 先生

(米国ジョージワシントン大学でカウンセリングを学び、教育学博士を取得。臨床心理士、1級キャリアコンサルティング技能士

麗澤大学教授、立正大学特任教授を経て、ライフデザイン研究所所長、日本カウンセリング学会スーパーバイザー、日本産業カウンセリング学会スーパーバイザー、コンピテンシー調査を実施、NCDA会員、ピアメディエーション学会会長など

様々な団体の倫理綱領作成に参加、専門職の態度育成に関心をもち、専門職倫理、スーパービジョン倫理等の専門家

 

参加方法

申込みJCCホームページ
水野修次郎先生 現代カウンセリング講座申し込みフォームよりお申し込みください。定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。事前にご了承ください。

お申込みを受付後に、ご案内メールをお送りいたしますので、そちらをご確認の上、参加費の振込をお願いいたします。なお振込手数料につきましては、お申込みされた方のご負担とさせていただきます。ご了承ください。

参加費JCC会員:/一般:各シリーズ 6,000円 (シリーズ1、2、3すべてにお申し込みの方は、18,000円)

振込先ジャパンネット銀行 本店営業部 口座種別:普通 口座番号:5827023
※振込の際に、申込者のお名前の前に講習番号「20MM2」とご記載、ご入力下さい。

キャンセル料:開催日の5日前まで無料、4日前から前日まで50%、当日100%
※キャンセル連絡時には返金口座をお知らせください。
※振込手数料を差し引いてのご返金となります
〔個人情報の取り扱い〕ご入力いただいた個人情報につきましては緊急時のみの使用といたします。

お問い合わせ

〒113-0034 東京都文京区湯島 3-13-8 湯島不二ビル 601
特定非営利活動法人 日本キャリア・カウンセリング研究会 事務局
電話: 03-6806-0693
メール:   info@npo-jcc.org
ホームページ:https://npo-jcc.org