国家資格キャリアコンサルタント更新講習(技能講習)
「キャリアコンサルティングに活かす統合的ライフ・プランニング(ILP)」
(JCC会員・一般対象)

特定非営利活動法人日本キャリア・カウンセリング研究会(JCC)の「キャリアコンサルティングに活かす統合的ライフ・プランニング(ILP)」講習は、引き続き厚生労働省により国家資格キャリアコンサルタント更新講習の指定を受けました。

JCCでは会員および会員以外のキャリアコンサルタントの皆様のキャリアコンサルティング力の向上を目指し、この講習を年3回実施して行く予定です。2020年度、第2回目の講習は、新型コロナウィルス感染拡大防止を配慮してオンラインでを開催することになりました。本オンライン更新講習(技能講習)終了時には6時間の修了証を発行いたします。

講習のねらい

 日々激しく変化する現代社会、周りには人々の人生や仕事に関わる言葉–––グローバル、ダイバーシティ、インクルージョン、少子高齢化、ジェンダー、LGBTQ、女性の活躍推進、障がいを持つ人々、働き方改革、シニア人材、外国人労働者等々–––に溢れ、日々これらの言葉を耳にしない日はありません。それは取りも直さず、そこに関連する問題や課題がキャリアコンサルティングの現場にそのまま持ち込まれることに他ならないでしょう。 
 そのとき私たちキャリアコンサルタントは、どの様にクライエントに向き合い、どの様に多様で複雑な状況にあるクライエントを支援するのでしょうか?つまり今、私たちにはクライエントの主訴だけでなく、その背景にある様々な状況を理解し、それらにも焦点を当てながらコンサルティングを進める知識やスキルが求められているということではないでしょうか?
 サニー・S・ハンセン博士の「統合的ライフ・プランニング(ILP)」は、この問いかけに応えるキャリアの心理学理論の1つです。その中で博士が提唱した「統合」という概念は、クライエントを1つひとつのテーマをバラバラに取り組む人から全体的な人生を生きる人–––自分自身の人生課題に優先順位をつけつつ、人生における様々な側面を人生という文脈の中に統合的に織り上げていく人–––と見なし、支援できるように私たちを導きます。
 そこで本講習ではまず、ILPの柱である「6つの重要課題」や「4つの役割(4L)」という概念、さらに「キルトの喩え」等について学びその全体像を把握します。続いて演習を2つ体験し、その中で自分の実践と理論を結びつけILPを具体的・体験的に理解します。さらにロールプレイやグループ討議等を通して実践につなぐ準備をし、初めの一歩を踏み出すアイデアを手にしながら講習6時間を修了します。
 本講習が皆様の実践にお役に立てることを願いつつ、ご参加をお待ちしてます!

講習の概要

 

本更新講習は、新型コロナウィルス感染拡大を配慮しオンラインで開催いたします。ご自宅またはインターネットを安定して利用できる環境、Webカメラを起動して双方向のコミュニケーションのとれる安心・安全な場での受講をお願いいたします。詳細は、お申込み時に、ご案内いたします。

人 数 12名(先着順)

日 時2020年10月24日(土)10:00〜17:00(6時間、9:30より受付開始)
対象者キャリアコンサルタントの有資格者、または同等以上の有スキル者
講 師平 和俊(日本キャリアカウンセリング研究会)、小澤康司(立正大学)

〔講習内容〕

〔解説と演習(個人作業/グループ作業)を通じてILPを体験的に学ぶ〕

Ⅰ、講習の狙い

Ⅱ、スケジュール

Ⅲ、ILP理論:ILPの概要、6つの重要課題、ILPの活用事例など

Ⅳ、演習

  1、人生の役割を考える

  2、転換(期)への対応を考える

Ⅴ、本日の学びについての振り返り

Ⅵ、知識・技能習得度評価(修了者には6時間のポイントが付与されます)

■こちらのチラシもご参照ください

参加方法

申込みJCCホームページ
技能講習申し込みフォームよりお申し込みください。

参加費15,000円 ※振込される際に、お名前の前に講座名「20 J2」をお付けください。
申込締切2020年10月20日(火)
〔個人情報の取り扱い〕ご入力いただいた個人情報につきましては緊急時のみの使用といたします。

お問い合わせ

〒113-0034 東京都文京区湯島 3-13-8 湯島不二ビル 601
特定非営利活動法人 日本キャリア・カウンセリング研究会 事務局
電話: 03-6806-0693
メール:   info@npo-jcc.org
ホームページ:https://npo-jcc.org