『実践アイデア 現場で使えるキャリア理論とモデル』

この度、日本キャリア・カウンセリング研究会(JCC)では、最新のキャリアカウンセリング理論を日本に紹介する翻訳本を出版することとなりました。CERIC社が2019年に刊行した 「Career Theories and Models at work」は、世界4大陸、9か国で実践されている厳選された最新のキャリア理論とモデルを43章にわたり掲載しており、世界各国の専門的能力の開発支援者の学びと実践の場で使用されています。この名著を日本で翻訳出版するにあたり、日本独特の雇用制度や文化も勘案し、今後、日本でのキャリア開発支援に資するであろう28章の理論とモデルを選定し「選集」として発行することとしました。

出版に先立ち、記念イベントとして、オンラインにて「Career Theories and Models at Work」の編著者ナンシー・アーサー博士:(University of South Australia )のインタビュー動画を配信いたします。日本へ最新理論を紹介するためにインタビューにお答え頂きました。インタビューアーは、皆さんもご存知の水野修次郎先生です。日本語訳付きの動画配信を以下の日程で行い、世界の新しい潮流となっているキャリアカウンセリング理論について是非、学びを深めてください。水野修次郎先生が、新しいキャリア理論についても解説されます。JCC会員は無料で視聴することのできるイベントですので、ぜひともお申し込みいただきますようお願いいたします。

 

《講演者紹介》

本著書の編著者であるナンシーアーサー教授は現在、南オーストラリア大学ビジネス学部長で、社会学の修士号(アルバータ州)、カウンセリング心理学(カルガリー)の修士号と博士号を取得されています。アーサー教授の研究は、専門家が労働環境における世界的な力にどのように対応するか、そして専門家が多様性と社会正義を私たちのグローバル社会における役割と責任の変化にどのように組み込むかに焦点を当てており、
キャリア開発の研究&実践家として高く評価されています。

日時:6月20日(日)13時~16時 (オンライン開催)

 

 

第1部 13時~14時30分 記念講演動画(日本語音声付)と解説

テーマ 「Career Theories and Models at work」
講演者: ナンシー・アーサー博士:編著者
(University of South Australia )

インタビュー&解説: 水野修次郎

 

第2部 14時40分~16時00分 シンポジウム

テーマ「これからの日本で役立つキャリア理論&モデルとは」

討論者:水野修次郎
(監訳者キャリアデザインカウンセリング研究所長)

新目真紀(職業能力開発総合大学校准教授)

小澤康司(日本キャリアカウンセリング研究会会長

申込みサイト(Peatix): https://npo-jccevent2021.peatix.com/

参加費: 一般1000円 : JCC会員無料 / 定 員:150名 (オンライン:Zoom)

申込み受付期間 :5月22日(火)9時~6月17日(木)17時

※以下のチラシもご確認ください。

令和3年度出版記念事業 0519

 

お問い合わせ先:

特定非営利活動法人 日本キャリア・カウンセリング研究会事務局
〒113-0034 東京都文京区湯島 3-13-8
Tel: 03-6806-0693, Mail: info@npo-jcc.org HP: https://npo-jcc.org